令和二年度宅地建物取引士資格試験(10月実施分)の結果まとめ

2020年10月18日(日)に実施された2020年度(令和2年度)宅地建物取引士資格試験の結果概要が一般財団法人 不動産適正取引推進機構のホームページにて公表されましたので、こちらのサイトでも情報をまとめてみました。 あわせて2021年試験対策用のおすすめ通信講座もご紹介しますので、来年度合格を目指される方は今年度の結果とあわせてチェックしてください。 令和二年度宅地建物取引士

続きを読む

10月18日受験!2020年度(令和二年度)宅地建物取引士資格試験解答

今年はコロナウイルス感染症拡大の影響により、試験日が10月18日(日)・12月27日(日)に分かれて実施されます。 10月18日(日)受験の合格発表は、2020年 (令和2年)12月2日(水)。12月27日(日)受験の合格発表は、2021年 (令和3年)2月17日(水)となっております。また、本日受験された皆様、本当にお疲れ様でした。 試験が終わって束の間ではありますが、2020年度(

続きを読む

2021年試験対策!スタディング宅地建物取引士講座まとめレビュー

宅建士資格を取りたいけど、忙しいあなたへ!スタディング 宅建士講座は、各種デバイス(PC・タブレット・スマートフォンなど)を使った講座・教材が特徴です。紙ベースのテキストや問題集がないので、いつでも・どこでも場所を問わず勉強できます。 短期間で合格された方の勉強法を徹底的に研究し、初心者でもわかりやすいビデオ講座や基本問題・過去問題など教材もしっかりと用意されています。 受講料も通信講

続きを読む

2021年試験対策!フォーサイトの宅建・宅地建物取引士通信講座おまとめレビュー

フォーサイトの通信講座は、最短・最速で合格を目指すための教材・講義の品質の高さが特徴です。その合格率はなんと全国平均の4.21倍(2019年度実績)。 テキストはポイントが分かりやすく学習効率を高めるフルカラー仕様。講義もテキストの内容をかみ砕いて、ポイントを押さえた内容で理解を進めスピーディーな学習を可能にしています。受講料もキャンペーン割引でぐっと安くなるので費用面でも魅力です。

続きを読む

2021年合格目標!クレアール 宅地建物取引士通信講座おまとめレビュー

クレアールの通信講座は、宅建試験のすべての出題範囲を網羅するのではなく、試験合格必要得点範囲に絞った学習“非常識合格法”が特徴です。 指導するのは、 “宅建受験界の合格請負人”として有名な、宅建指導歴29年の氷見敏明講師。テキストは氷見講師作成教材だから講義と問題集が完全リンクしてるので理解が進みます。 他にも、マルチデバイス対応の映像学習システム“Vラーニングシステム”や疑問・質問に

続きを読む

独学で宅建士試験合格を目指す?独学のメリットとデメリットから導く効率学習法

人気資格の一つである宅地建物取引士。2019年度の宅建試験は、220,797名のかたが受験されここ数十年も毎年20万人超のかたが受験されています。人気の理由は、いろいろあると思いますが他の国家資格に比べると受験しやすいという点が一つ上げられると思います。試験範囲は広いですが、試験は全問マークシートの択一式という点で試験対策がしやすいことも理由として挙げられます。 受験がしやすい、そして試

続きを読む

新型コロナウイルスの影響でどうなる?2020年度(令和2年)宅地建物取引士資格試験日程

2020年は新型コロナウイルス感染症拡大により、わたしたちの普段の生活にも大きな影響が出ています。 資格試験においても試験日程が調整もしくは中止といった状況になってきています。2020年度(令和2年)宅地建物取引士資格試験においても一般財団法人 不動産適正取引推進機構(RETIO)より7月1日付で試験に関する重要なお知らせが発表されました。 7月以降もコロナウイルスの影響は第二波の

続きを読む

2020年版!アガルートアカデミー宅地建物取引士試験(宅建試験)講座まとめレビュー

「最小限に絞った講座体系」×「最良のテキスト」×「使いやすい受講環境」で徹底的な合理化で、合理的な学習を実現するアガルートアカデミー。 平成30年度宅建試験における受講生の合格率は53.8%と、全国平均15.6%の3.45倍の合格率となりました。 そんなアガルートアカデミーの宅地建物取引士試験(宅建試験)講座の最新2020年版の情報をまとめてみました。これから社労士を目指して勉強を始め

続きを読む

これぞオンライン講座の決定版!資格スクエアの特徴を徹底解説

本質的部分に時間とコストをかけた、これまでになかったオンライン学習を提供するのが「資格スクエア」です。合格に必要なものに絞り、合格への道筋を明確にすることを資格スクエアは徹底して行っています。 特徴的なのは、データに基づく学習効率を最適化する「資格スクエアクラウド」と、独自のアルゴリズムにより個人の理解度に合わせた問題を提示する「脳科学ラーニング」です。2つの革新的学習システムで最短で合

続きを読む

2020年度(令和2年度) 宅地建物取引士資格試験までのスケジュール

宅建士試験は、毎年1回、10月の第3日曜日に実施されています。2020年度(令和2年度)は10月18日(日)が試験日となります。ここでは、試験案内(申込書)の配布から合格発表までの主なスケジュールをまとめています。 すでに試験勉強を始められているかたも、これからスタートする方もチェックください。せっかく勉強もしたのに、仕事が忙しくてつい申込み忘れた!とかならないようにスケジュールを把握し

続きを読む