5月からでもスピード合格!フォーサイト宅建・宅地建物取引士通信講座


超大型連休のGWも終わり、10月の宅建士試験まであと5カ月となりました。余裕をもって勉強をスタートされた方はここから気を引き締めて基礎を固めてアウトプット力を鍛えていく頃かと思います。逆にまだ勉強ができてないかたは“今からじゃおそいよなぁ”と諦める前に、通信講座のフォーサイトはいかがでしょうか?

フォーサイトの宅建・宅地建物取引士通信講座の特徴は、驚異の合格率です!全国平均15.6%の合格率に対して、フォーサイト受講生の合格率は70.8%で4.54倍の合格率をだしています(2018年度実績)そんなフォーサイトの講座なら5月からでもスピード合格が目指せます。また、お得なセットで受講料が抑えられて財布にも優しい講座です。お得な講座料金と内容、特徴をまとめて紹介しますので是非チェックしてください。

フォーサイト 宅建スピード合格講座 2019年度試験対策


フォーサイトの宅建・宅地建物取引士通信講座でお得なのが単科講座がセットになった「宅建スピード合格講座 2019年度試験対策」です。こちらは、基礎講座・過去問講座・直前対策の3つがセットになった講座となっています。

セットプランは2つ用意されていて[基礎+過去問講座]がセットになった「バリューセット1」と、[基礎+過去問+直前対策講座]がセットになった「バリューセット2」があります。

「バリューセット1」は、試験に必要なインプット・アウトプット教材を一通りカバーしたセットです。対象範囲としては、初学者~学習経験者まで。「バリューセット2」はバリューセットに[直前対策]を含んだ総合版です。初めて受験される方や本試験対策に不安を残したくない方にはこちらがオススメでしょう。

二講座とも、教育訓練給付制度対象講座ですのでお得に受講できるのがありがたいです。以下がそれぞれのバリュー価格となっております。

バリューセット1 2019年試験対策(基礎+過去問講座)

【基礎講座 44,800】+【過去問講座 44,800】→89,600円

セット価格 59,800円(税込・送料別)

さらに!クーポン利用でさらにお得に!

バリューセット2 2019年試験対策(基礎+過去問講座+直前対策講座)

【基礎講座 44,800】+【過去問講座 44,800】+【直前対策講座 20,000】→109,600円

セット価格 69,800円(税込・送料別)

さらに!クーポン利用でさらにお得に!

この受講料なら他社と比べても比較的安いので手が出やすいですね。気になる方はまずは公式サイトにてご確認ください。

スピード合格を実現する!フォーサイト宅建・宅地建物取引士通信講座の教材


フォーサイトの宅建・宅地建物取引士通信講座の特徴は前述してるとおり、「合格率」と「受講料の安さ」ですが、もう一つの特徴が「教材」です。フォーサイトの教材は「満点ではなく、合格点を狙う」という発想で作られています。

つまり、余計なものは極力排除して重要なポイントを集約している教材と言えます。ポイントを絞ることによって、学習のボリュームを抑えて且つ、重要ポイントを徹底的に鍛えられるという効率的な学習ができるように作られています。

それだけでなく、テキスト学習のインプットを加速させるためにテキストはフルカラーとなっています。フルカラーテキストを採用しているのは、アメリカの心理学研究にてモノクロ画像よりもカラー画像の方が長く印象に残るという結果が出ているからだそうです。記憶に残りやすくするだけでなく、モノクロや2色印刷のテキストよりもカラーの方がポイントが分かりやすいというのも理由です。とても計算されたテキストだと言えますね。

教材はテキストだけでなく、専用スタジオで収録されたハイビジョン講義も用意されています。こちらは、テキスト学習だけでは理解しにくいところを補えたり、学習するうえでのポイントも講師がしっかりと話してくれます。カリキュラムがしっかりしているとは言え、テキスト教材オンリーでは少し心細いのも事実。こうした静と動の教材により知識をきっちりと吸収し基礎を固めていくことがとても重要だと思います。

実際に、フォーサイトの教材を使われた合格者のお声を聴いてみましょう。

“フォーサイトのテキストは視覚効果で記憶させてくれることです。問題演習をしていて『テキストになんて書いてあったかな?』と思い出そうとする時、まるで絵を思い浮かべるように、パッと頭に浮かんでくるのはフルカラーならではかと。また、講義DVDは画像もきれいで雑音もほとんどなし。観やすいこのDVDは集中できました。 重要な箇所ほど先生の小話が挟みこまれている講義のスタイルも私は好きでした。面白い話は記憶に残りやすいもので、テキストに向かう時も先生の小話を思い出しながら読んでいたように思います。”  会社員/40代 男性

 “自分にとってはテキストがフルカラーである事がポイントで、早く勉強したいというモチベーションに繋がりました。フォーサイトのテキストは1ページにぎっしり詰め込まれているわけでは無く、要点をまとめた簡潔な内容だったおかげで、どんどん進める事が出来ましたし、先生も自信を持って勧めている教材だったので、不安はありませんでした。” 会社員/30代 女性

分かりやすい講義動画を観ながら、かつ、自分のペースで勉強できたらいいなと通信講座を選びました。 ホームページを見てフォーサイトを知って、他にはないフルカラーテキストがとても魅力的だなと思いました。 ネットで情報収集をして、資料請求をしたのはフォーサイトだけ。 実際に送られてきたサンプルテキストを見ると、思った通りの見やすいフルカラー。 法律の知識が全くなかった自分でも宅建業法をすんなり理解できるかもしれないと思い、これなら続けられそう!とすぐに決めました。” 学生/20代 男性

実際にフォーサイトの講座を受講されたかたの声をいくつかピックアップしてみました。悪い風には答えてはいないですね、さすがに。本音のところはどうかまでは確認しにくいですが、とにかくフルカラーテキストであることで覚えやすかったり、勉強がはかどったという印象を受けます。前述でもあったように、フルカラーの場合だと、モノクロや2色印刷のテキストよりも、明確にポイントが分かりやすいですし重要度の優劣もわかりやすいのだと思います。

もう一つの特徴であるハイビジョン講義DVDの内容が良かったという声もありました。実際、管理人も資料請求をして拝見したこともあります。確かにクオリティはピカ一ですね。おすすめです。映像・音質共に評価が高く、内容も充実しているという声が多く、この点は同意見です。

合格することを最終目標とした発想から生まれる教材は、合格するためのポイントがぎっしり詰まっていると思います。これなら時間がなくても要点をきっちり学習し知識にできれば、短期間でも合格できそうですね。諦める前に、まずは合格できる方法を考えて行動するのも大切だと思います。

教材に関しては、無料資料請求もありますので、そちらをご利用していただき実際に自分の目で確かめてください。また、「フォーサイトの宅建・宅地建物取引士通信講座レビューまとめ」でも詳しく紹介していますので、そちらも参考にしてみてください!

コメントは受け付けていません。

宅建士の通信講座人気ランキング!

フォーサイト

フォーサイトの宅建士通信講座

最短・最速で合格を目指すための教材・講義の品質の高さが特徴の本講座。テキストはフルカラー仕様、講義もハイビジョン撮影と品質はピカイチです。内容も試験傾向を分析して改定されてるので無駄なく学習を進められます。受講料もキャンペーン割引でぐっと安くなるので費用面でも魅力です。

資料請求はこちら

クレアール

クレアールの宅建士通信講座

試験合格必要得点範囲に絞った学習“非常識合格法”が特徴の本講座。宅建指導歴27年の氷見敏明講師執筆のテキストと問題集が完全リンクしてるので理解が進みます。マルチデバイス対応の映像学習システム“Vラーニングシステム”や合格サポート体制も充実してるのではじめての方でも安心して受講できます。

資料請求はこちら

スタディング

スタディング 宅建士講座

紙ベースのテキストや問題集がな、いつでも・どこでも場所を問わず勉強できるの特徴の本講座。短期間で合格された方の勉強法を徹底的に研究し、初心者でもわかりやすいビデオ講座や問題集など教材もしっかりと用意されています。受講料も通信講座に比べて格安で提供されているのも魅力です。

資料請求はこちら